超音戦士ボーグマンとは?

『超音戦士ボーグマン』(ちょうおんせんし-)とは、1988年4月13日から12月21日にかけて日本テレビ系毎週水曜日 夕方5:00~5:30で放送されたテレビアニメ。
放送局
札幌テレビ・宮城テレビ・日本テレビ・テレビ新潟放送網・静岡第一テレビ・中京テレビ・テレビ信州・読売テレビ
*広島テレビ・西日本放送・南海放送・福岡放送・熊本県民テレビ
*時差ネット(一週送れ) 木曜日夕方
セガ エンタープライゼス ほか
1999年──東京に4つの隕石が落下し、首都は壊滅した。その後の2030年、東京湾上に建設された新都市「メガロシティー」に突如、妖魔と名乗る異次元からの侵略者が来襲した。彼らの目的は妖魔石による魔法陣を完成、妖魔王を復活させ世界を征服することにあった。人類は滅びるしかないと誰もが思ったそのとき、バトルスーツ"バルテクター"を身に着けた若者たちが立ち上がり、妖魔の軍団=犯罪結社GILに戦いを挑む。彼らこそ、「ボーグマン」と呼ばれるサイボーグ

超音戦士ボーグマンの詳細


content