太陽の勇者ファイバードとは?

『太陽の勇者ファイバード』(たいようのゆうしゃファイバード)は、1991年(平成3年)2月2日から1992年(平成4年)1月25日まで名古屋テレビ放送 名古屋テレビ・テレビ朝日系で毎週土曜日17:00 - 17:30に全48話が放送された、サンライズ (アニメ制作会社) サンライズ製作のサイエンス・フィクション SFロボットアニメ作品。およびその主役ロボットの名前。1990年代を代表するロボットアニメシリーズである「勇者シリーズ」の第2作。
エクスカイザー
~1991年1月
ファイバード
~1992年1月
ダ・ガーン
~1993年1月
西暦2010年、悪のエネルギー生命体・ドライアスが地球に飛来。悪の科学者ジャンゴは彼と手を組み、地球に破壊と混乱をもたらすべく行動を開始した。一方、ドライアスを追跡してきた宇宙警備隊の正義のエネルギー生命体たちは、アマノ平和科学研究所所長の天野博士が完成させた救助用特殊メカに乗り移り、巨大ロボへと変化してこれに立ち向かう。宇宙警備隊隊長・ファイバードは天野博士の人間型アンドロイドと一体化し、普段は「火鳥勇太郎」という人間の姿を借りケンタたちとともに行動、一度敵のメカ獣が現れれば巨大ロボ「ファイバード」へと変形合体し、地球の平和を守るのだ。

太陽の勇者ファイバードの詳細


content