緊急発進セイバーキッズとは?

緊急発進セイバーキッズ(きんきゅうはっしんせいばーきっず)は、1991年2月19日から1992年2月11日まで、全50話(本編47話、総集編3話)が、テレビ東京系にて放送されたSFアニメである。
今より遠くない未来。人々は高度に発達したロボット技術の恩恵を受けて平和に暮らしていた。そんなおり、Dr.バグ率いるスクラップ団が地球に破壊と混乱を招くべく活動を開始。彼の野望を打ち砕く立ち上がったのは、天神林ファミリーが経営するロボットの開発&レンタルの老舗の会社『ぷかりんカンパニー』。子供たちで構成されたレスキュー隊『セイバーキッズ』がDr.バグの野望を打ち砕いていくのであった。

緊急発進セイバーキッズの詳細


content