浦安鉄筋家族とは?

『浦安鉄筋家族』(うらやすてっきんかぞく、SUPER RADICAL GAG FAMILY)は、浜岡賢次のギャグ漫画である。略称は「浦筋」(うらきん)「浦鉄」(うらてつ)。
「週刊少年チャンピオン」で、1993年から2002年まで連載された。コミックスは全31巻。キャラクターブックも発売されている。一時期、ギャグ漫画売り上げ日本一になった経歴を持つ。連載終了後、同誌で続編の元祖!浦安鉄筋家族が連載中。
千葉県浦安市が舞台である。主人公・大沢木小鉄(小2)とその友達・家族が、どたばた喜劇を繰り広げる。スカトロネタが非常に多く、暴力描写も多い。プロレスラーや芸能人のそっくりさんがよく登場する。

浦安鉄筋家族の詳細


content